FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

インフルエンザ警報

が、発令されております!

風邪予防といえば、

マスク

外国人が日本を訪れるとマスクをしている人が多く

驚かれるほど日本はマスクをしている人が多いそうです。

しかし、実はウィルスはマスクを通り抜けるため、

予防には無効と言われているのだそう!

びっくりです。

しかし、マスクは風邪予防に意味がないのかというと、

一概にそうは言えません。

ウィルスは通してしまうものの、

マスクをすると口内が温かく湿ります。

ウィルスが一番好むのは、寒く乾燥した場所。

マスクをしていることで、通してしまったウィルスの増殖を阻止することはできるのだそうです。

また、すでに風邪にかかってしまった人が、

ウイルスをまき散らさないためのマナーとして付けるのは大切です☆

でも、マスクをしていれば安心というわけではないんですね。

他には

うがい

こちらも日本特有の文化で、

外国人はうがいをすることができない人も多いのだそうです。

西洋での研究結果がないため、長い間、

うがいも風邪予防の科学的な根拠はありませんでした。

ですが、2002~2003年に京都大学が行った研究で、

うがいは風邪の発症率を4割減らすという結果が!

やはり喉に張り付いているウィルスを追い出ことができるため効果的だったようです。

そして忘れてはいけない

手洗い

ウィルスを持った人が触れたドアノブやトイレなどに触れてしまい、

その手で鼻や口、目を触ってしまうという感染ケースが多いインフルエンザ。

これを避けるに、こまめな手洗いが1番有効なのだそうです。

なるほど~
とてもお勉強になります。

有難いことに健康な体をいただいて

風邪を滅多にひかない寺田は

過信して風邪予防を怠りがちでしたが、

マスク、うがい、手洗い

しっかり気をつけたいと思います!

皆様も何卒お気をつけくださいませ(o^^o)






スポンサーサイト

| 日常

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。