スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

炭酸泉

私、寺田は月に一度、カラダメンテナンスと称して

温泉施設の岩盤浴に通っています。

もちろん、

たくさん汗をかいてデトックスするためであって、

リラックスルームにある充実した漫画コーナーに居座るためではございません。

今まで岩盤浴がメインであり、

お風呂は汗を流す程度でしかなかったのですが、

先日行った施設にあった

高濃度炭酸泉

入ったことはあったかもしれませんが、

意識して入ったのは初めてで、

何の変哲もないお風呂

入ると体に細かい泡がみるみる付きます。

温度は少し低いくらいで

まあ普通のお風呂といった感じなのですが

入って数分、みるみる体が温まるのを感じます。

炭酸泉には炭酸ガスが多く含まれており

皮膚を通過し、血管に入ります。

血管内で炭酸ガスの比率が高まると、老廃物として体から出そうと血管を拡張します。

それにより血流がよくなり、

体が温まるのが原理なのですが

それ以外にもお肌を引き締めスベスベにしてくれたり、

お肌の新陳代謝を高め、美しい素肌を維持できます。

血液の循環がよくなることによって、

循環器系疾患などの症状に改善、

リウマチの疼痛、冷え症、高血圧、
肩こりなどにも効果があり

医療の現場にも取り入れられています。

血流改善によって、
毛根へ栄養が届き育毛効果が期待できるという意見は多く、
美容界でも注目されています。

侮れません、炭酸泉。

これからはお風呂にも注目しながら

カラダメンテナンスしていきたいと思います☆

スポンサーサイト

| 日常 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。