スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

肌トラブル

季節の変わり目にお肌が荒れやすい寺田です。

世間一般でも特に春先に肌トラブルを感じる人が多いのだそうです。

花粉の飛散量の増加
年度の変わり目での生活環境変化によるストレス
紫外線
寒暖差などが刺激

様々な要因で

急にニキビができてしまったり、
乾燥したりと、
お肌が敏感になってしまうようです。

さて、原因は分かりましたが

ではどうしたらよいのでしょう。

まず、原因となる刺激を限り遠ざけることが重要です。

次に、スキンケアは敏感肌と同様に、優しいケアを行うことが大切です。

しかし、ここで気をつけたいのが、

「過剰なスキンケア」です。

お肌が弱っていたり不安定な状態で、
美容液や乳液をたっぷり与えたところでは、
効率よくお肌に吸収されないばかりか、
余計な刺激となってしまう場合があります。

肌トラブルが起こってからはなるべく刺激を与えず上質な保湿で肌を潤すことが治癒への近道になるようです。

しかし1番良いのは、

肌トラブルが起きる前に通年を通して
保湿とUVケアをしっかりと行い、
ビタミンCやヒアルロン酸で内側からも
栄養を補い季節の変化にも影響されない
健康な肌づくりをすることです!

もちろん、適度な運動とバランスの良い食事も心掛けながら肌トラブルといち早くさよならしたいと思います!

皆様も季節の変わり目の体の不調には
くれぐれもご注意くださいませ。





スポンサーサイト

| 日常 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。