スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

いつもあるもの

なぞなぞです。


いつもそこにあって、

あるのが当たり前のものってなぁんだ?


なんだか意味深な、なぞなぞです。

でも答えは簡単。

それは、



ゆとり炉の木 入口にあります

プレート

店長曰く

春日原でバーを開く


一応言っておきますがこれは店長の言葉ですよ!

ババアが開くバー

バーババー

なのだとか。

もう一度言いますが店長の言葉です。

いい響き

オープンしたら間違いなく毎日満員です。

そのプレート。

毎日お客様をお迎えし、お見送りしてくれている

プレート

いつもあるのが当たり前…



じゃない!

ただいま改装工事中のゆとり炉の木 入居ビル

実は4月4日(月)にサロン前の廊下周辺の

ペンキの塗り替えを行うため一度外して

大切に保管中なのです。

また、それにより

4月4日はゆとり炉の木も終日お休みをいただいておりますので何卒ご了承くださいませ。

5月12日からゆとり炉の木も同ビル2階に移転しますので
バーババープレートはまた別の場所に移動するのですが、

やはりいつもそこにあるものがなくなってしまうと少し寂しいですね。

でもきっとまたどこかで輝いてくれると、

楽しみにしております(o^^o)


ビル全体の改装も

新店舗の改装も

着々と進んでおります!


ご迷惑をおかけしておりますが、

何卒よろしくお願いいたします。








スポンサーサイト

| 日常

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。